十干 丁(ひのと)の人の性質

十干で特徴や性格がわかりますので、わかりやすく解説していきたいと思います!

 

▶︎十干とは?

甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸の10種類あります。

五行の木・火・土・金・水(もっかどごんすい)と

陰と陽に分かれています。

 

五行

 

四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)にそれぞれ十干はありますが、

自分自身を表す日柱の十干をみていきましょう。 

 

それでは一つ一つ解説していきたいと思います!

 

 

f:id:uranai-yakuzen:20200327110959j:plain

 

▶︎丁(ひのと)をもつ人の特徴

丙(ひのえ)が太陽ならば、丁(ひのと)の人は「ロウソクの火」

焚き火や灯火のような人間が使う火のイメージです。

 

▶︎穏やかで控えめ

 灯火は暗いところで、暖かな光を放ちます。そのため丁(ひのと)の人は

暖かい心を持った、穏やかな性質をお持ちです。

丁の人も明るく、

大人数よりも少人数でワイワイするのが好きなタイプです。

 

 ▶︎よく動く人

 

ロウソクの火は、ゆらゆら揺れる火、

ゆえに、よく動き回る人が多いのも特徴です。

やりたいこと、興味のあることに積極的に取り組む意欲もあるので

常に予定がたくさん詰まってるということも。

動き回りすぎて、倒れないよう注意も必要です。

 

▶︎穏やかさの中に激しさも秘めています

ロウソクの火も、倒れてしまうと火事にもなるように

丁の人は普段は穏やかなのに、

ちょっとしたことで烈火のごとく怒る激しさもあります。

丁の人は怒りを蓄積するので、いったん爆発すると破壊的になることも。

また、好き嫌いがはっきりしているのも特徴です。

 

丁の人は、美男美女が多いとも言われています^^

燃え上がる激しさを回避するには

ヨガや瞑想がオススメ。リラックスできるエクササイズで

心身ともに益々美しくなることでしょう。

 

 

▶︎弱りやすい臓器・かかりやすい病気

火に属する丙・丁の人は、

・心臓・小腸が弱りやすい

・循環器、不整脈

・動悸、息切れ

・神経症、不眠症

これらの病気に注意が必要となります。

ただし、これらはあくまでも日干のみからの判断となります。

四柱推命学で命式を出し、全体のバランスを見ることで

より詳しくあなたの身体的弱点もわかります。

自分の身体のバランスを知りたい!

対策方法を知りたい!

という方は、鑑定にお越しください。

詳しくお話しさせて頂きますね。