十干 壬(みずのえ)の人の性質

十干で特徴や性格がわかりますので、わかりやすく解説していきたいと思います!

 

▶︎十干とは?

甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸の10種類あります。

五行の木・火・土・金・水(もっかどごんすい)と

陰と陽に分かれています。

 

五行

 

四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)にそれぞれ十干はありますが、

自分自身を表す日柱の十干をみていきましょう。

 

 

それでは一つ一つ解説していきたいと思います!

 

f:id:uranai-yakuzen:20200316205716j:plain


 

▶︎壬(みずのえ)をもつ人の特徴

壬(みずのえ)の人は「海」「大河」のイメージです。

海のようにおおらかでスケールの大きさを感じさせ、

普段はおおらかで優しい存在です。

 

▶︎自由が好き

水は常に流れていることで綺麗な水でいられますが、

一つの場所にとどまると濁ってきてしまうように

壬の人は自由が大好き、束縛を嫌います。

 

▶︎柔軟さがあります

水はどんな器に入れても自由自在に形を変えられるように

壬の人は、柔軟性があり適応能力が高いです。

社交性があり、頭の回転が早く聡明な方が多いのが特徴です。

 

▶︎力強さがあります

海は全てのものを飲み込む激しさがあります。

ゆえに壬の人は、力強くて押しが強く、時に衝動的です。

気力に溢れており、影響力があります。

 

▶︎怒らせると怖い

海や川が氾濫すると恐ろしいように

壬の人は、一度決壊すると手がつけられなくなります。

普段からストレスを溜めないよう意識することが大切です。 

 

 

▶︎弱りやすい臓器・かかりやすい病気

水に属する壬・癸の人は 

・腎臓・膀胱

・泌尿器系

・耳鳴り・難聴

・骨がもろくなる

・ホルモン失調

これらの病気に注意が必要となります。

ただし、これらはあくまでも日干のみからの判断となります。

命式全体で鑑定することで、より詳しくあなたの身体的弱点もわかります。

「自分の身体のバランスを知りたい!」

「対策方法を知りたい!」

という方は、鑑定にお越しください。

詳しくお話しさせて頂きます。