十干 甲(きのえ)の人の性質

十干で特徴や性格がわかりますので、わかりやすく解説していきたいと思います!

 

▶︎十干とは?

甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸の10種類あります。

五行の木・火・土・金・水(もっかどごんすい)と

陰と陽に分かれています。

 

五行

 

四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)にそれぞれ十干はありますが、

自分自身を表す日柱の十干をみていきましょう。

 

 

 

それでは一つ一つ解説していきたいと思います!

 

f:id:uranai-yakuzen:20200317165727j:plain


 

▶︎甲(きのえ)をもつ人の特徴

 

「樹木」のイメージです。

一本の大木、幹のある木です。

木は直立し、上へ上へと空に向かって伸びていく性質を持っています。

 

▶︎伸びることが本能です

 向上心があり、真っ直ぐに発展を目指すという性質があります。

着実に成長をしていく力があります。

独立心も旺盛で、人の上に立つ人も多いのが特徴です。

 

▶︎正義感があります

責任感や正義感の強さもあります。いい加減なことはせず、堅実な道を歩みます。

曲がったことは許せないことも。

そんな真っ直ぐな性格は、時には頑固で融通が利かないといった部分があるかもしれません。

 

 ▶︎実は挫折に弱い?!

大木がポキンと折れてしまうと、回復するまで時間がかかります。

同じように、甲の人は一度挫折をすると、立ち直りに時間がかかるのです。

しかし、挫折の経験が武器となり、その後はよりたくましくなります。

一度挫折を知った甲の人は、何倍にも大きく発展できるでしょう。

 

 

樹木が年月をかけて年輪を重ねていくように、

着実に成長を重ねていける甲の人。

ぜひスクスクと大木を育てていきましょう。

 

▶︎弱りやすい臓器・かかりやすい病気

木に属する甲・乙の人は、

・肝臓・胆嚢が弱りやすい

・ストレスの影響を受けやすい

・目の病気

・神経症、不眠症

これらの病気に注意が必要となります。

ただし、これらはあくまでも日干のみからの判断となります。

四柱推命学で命式を出し、全体のバランスを見ることで

より詳しくあなたの身体的弱点もわかります。

自分の身体のバランスを知りたい!

対策方法を知りたい!

という方は、鑑定にお越しください。

詳しくお話しさせて頂きますね。